ロードス島戦記 灰色の魔女

今年のバルセロナマンガフェアで、プラネタデアゴスティーニコミックスロードス島戦記 灰色の魔女のスペイン語版を発売した。日本のファンタジー小説の先駆けのマンガ化。

翻訳はDarumaという会社に任されて、私が担当しました。全ての台詞や擬音語を翻訳した後、マルク・ベルナベさんの校正とDarumaの皆さんのおかげでいいもができたと思います。

Record of Lodoss War: La Bruja Gris

こういうジャンルに興味を持っているのであれば、中学生ぐらいから楽しめる作品だと思います。

マンガをいっぱい読みますが、この世界で仕事をしたことがなかったので、すごくいい経験になりました。これもスペインと日本の間のコミュニケーションと理解が深くなってほしいという目標に、近づく仕事だと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>